初のセミナー参加を決めた理由

こんにちは、みけです。

ネットビジネスを始めて

まだセミナーや作業会、懇親会に参加したことない。

ちょっときになるけど、

不安だし、やめとこうかな。

と思っていませんか?

そうです、わたしのことです!

今までオンラインで一人で学んでいた人にとって

実際に人に会って何かをするって

ハードル高いですよね。

でも、このままだと機会損失です。

悩んでることがあるなら

絶対に行った方がいいなと思いました。

だってその方が成長するの確実だから。

そうはいっても

めちゃくちゃ不安ですよね(^^;

「行きたいけど迷ってる」

というあなたのために

私が初のセミナー参加を

どうやって決めたのか

赤裸々にお伝えします!

最後まで読めば

参加する決断ができるようになっているはずです。

ちなみに今回は、

セミナー情報がTwitterに

流れてきたところが始まりです。

おっ、気になるな~と思って

リンクをクリックしてみました。

どんなセミナーなの?

戸田さんとは?

ラズホールディングス株式会社

代表 戸田貴久さん

・アフィリエイト開始後3ヶ月で300万稼ぐ

・25歳にしてネット事業で年商2500万に到達

・現在はD2Cブランドで年商1.4億円

・クラウドファンディング達成率561%

・モンゴルレザーブランドHushTugを設立

詳しいプロフィールはこちら

で、今回は

戸田さんの「0から1の作り方」

というセミナーがあるということでした。

ブーバさんとは?

今回のセミナー主催者のブーバさん

・月収150万達成の東大生

・3億円起業家に弟子入り

・ビジネス開始1ヵ月でコンサル依頼

・数々の大物とコラボしたり食事に行ったりしている

ブログはこちら

ということで、

これは初心者向けのセミナーだ!

参加したい!

と思いました。

しかし、問題はここから・・・

参加者のレベルが高すぎ問題

すでに参加を表明されている方が

紹介されていました。

「え、初心者じゃない・・・!?」

あっきーさん

年間利益5000万突破しているベテランさんなのに

初心者向けの発信がめちゃくちゃわかりやすい

格上の方に感想送ると返ってこないことが多いのに

LINEで感想送ったら返信が来たので驚いた

実績すごいのにギブ精神もすごい方

佐々木くにのぶさん

つい先日まさかの

アパホテルの社長とコラボし

講演会を行って超話題になった方。

5万円のnote特典

『非常識なストーリーライティング術』

を無料配布している大物

思い立ったら即日、台北。考えすぎな自分を変えたくて

の記事は有名。

まっしーさん

ビジネスコミュニティーを運営されており、

2000万の実績を出した生徒さんがいらっしゃる

この時点ですごすぎなのに

ビジネス特化型占いという

斬新なジャンルを生み出した

形にとらわれない実績者

ぷうかさん

直接のかかわりはありませんでしたが

そこら中から「ぷうかさん」の

実績や作業会の情報が

流れてきており、そんなすごいお方が

このセミナー参加で緊張されてるなんて

信じられないけどすごすぎマインド

かほさん

ビジネス開始1か月以内で利益を出し、

その後も右肩あがりで

6ヵ月で1500万の利益を出す

スーパー女子大生マーケター

読者に寄り添ったメルマガが大人気

Ryoさん

おみさんという月収1000万の方のお弟子さん

ビジネスに本気で取り組むために収益0の段階で

脱サラを決意したが、

会社の人たちが優しすぎた備忘録が最高。

生粋のギブ精神の持ち主で

かほさんのブログにも掲載されている↓

【衝撃】メルマガ読者さんから50枚の〇〇を頂いた話。

ふーたさん

かほさんのお弟子さんで

ネットビジネス発信歴は

泣ける自己紹介に

メルマガ登録無料特典のクオリティーと本気度がヤバい

ななさん

おみさんのライティング道場でおみかけし、

知識量と思考の深さが圧巻。

コンテンツも面白く、

あっさり0→1突破されている。

ネットビジネス新参者

とおっしゃっておりますが

すでにレベルが高く

爆速成長中の大学院生の方。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

やばいやばいやばい

レベルが高い人ばっかり・・・

どうしよう・・・

セミナーって行ったことないし

ハードル高すぎる・・・

今回は見送ろうかな・・・

ということでずっと

ひるんでいました(^^;

でも、結果として参加を決意しました笑

なんで決断したのか。

そこまでの道のりをお伝えします。

つい先日の後悔があったから

ちょうど2週間ほど前、

あの有名なアパホテル社長・元谷芙美子さん

佐々木くにのぶさんがトークセッションをやる

というイベント情報が流れてきたんです。

詳細はこちら

この時も少し興味はあったものの、

私にはまだ早いな、関係ないな

と思ってしまったのです。

しかし、ずっと気になっており

講演会終了後のタイミングで

「アパ」でTwitter検索していました笑

そしたら、あこがれの方々が

「すごい勉強になった!」という

有意義な時間を過ごした情報が・・・

この時率直に

「行っておけばよかった・・・」

後悔していた自分がいました

ひとりでやってたらほぼこうなる

それから数日後、

私はライティング道場を終えて

完全に一人で作業をする日々に戻りました。

そうすると

あれ、これって合ってるの?

という事態に陥りました。

考える手順は知っていたので、

「こういう時はひとつ前に戻って考えてみよう」

と思って作業をしていたのですが・・・

「いやでも、ここに時間かけすぎちゃダメっていうし」

「ずっとやってたら時間が無駄になるのかな」

「でもまだ落とし込めてない感じがする・・・」

「どこまでやればいいんだこの作業」

「そもそもこれやってて合ってるの?」

「でもここが分からないと先に行っても意味がない気がする」

という感じで

ぐるぐるぐるぐる

迷走してしまっていました(^^;

そして、

完全に作業がストップしてしまいました。

主催者さんと連絡とってみた

この私の迷走は

誰かに直接相談しないと解決しない

と思っていました。

もう一つ、正直なことを言うと

「足りてないと思うならやればいい」

というのが頭でわかってるのにできない

マインドの弱さを感じました。

悩んでても時間のムダ

マインドの基準値を上げるために

やっぱりセミナー行きたい。

と思いました。

だからって、

初参加のセミナーに対する

不安は消えたわけではありません。

経験したことがないことって

イメージわかないから

ムダな不安がどんどん膨らむんですよね。

あとは、

過去の自分の失敗と

勝手に結び付けて

悪い想像をしてしまう。

ということで、

セミナーに対する

見えない不安を取り払うために、

ブーバさんのLINEに登録してみました。

その時の無料特典が

めちゃくちゃに役立って面白かったので

そのまま感想を送ってみました。

すると・・・

ピコンッ!

「返信が来てる・・・!?」

実績のある方から

返信が来ると

すごく嬉しくなっちゃいます(^^)

この時点で

ブーバさんには

心は奪われてたかもしれませんw

そして、感想送りつつ、

「じつはセミナー参加するか迷ってて」

「参加したことがなくて」

とちょいちょい送ってみました。

すると

「最初はそんなもんですよ~

当たり前です。僕も同じでした笑

たくさん学べるように配慮しますよー

ぜひ参加していただきたいです!」

というなんともお優しいお返事が・・・(´;ω;`)

これはもう、参加するしかない!

と決断しました。

それでも

ナゾの不安は消えないまま(^^;

ということで、

まずは参加するメンタルに

自分を持っていくために

あることをしました。

神メンタルで参加表明決意

ちょうどその日は

99.9%は幸せの素人の出版記念講演会に行っていました。

詳しい記事はこちら↓

「99.9%は幸せの素人」星渉先生の講演会に参加しました。

そして、

星渉先生が書かれた別の本

「心が強い人の人生は思い通り 神メンタル

という本の紹介もありました。

今のわたしには

とても魅力的なタイトルで

「とにかく一時的にでもメンタル鍛えなきゃ」

と思ってまんまと購入しました笑

その内容でよかった部分を

共有しますね!

ぜひやってみてください!

変化をさける心理

人間の脳が一番大事にしていること

それは「死なない事」です笑

「いまの状態で生きることができている」

のであれば

「現状維持のままで生き延びる」

選択をします。

だって変化することで

死ぬという可能性が

でてくるかもしれないからです。

これを

「心理的ホメオスタシス(恒常性)」

と言います。

そのため、

脳というのは「変化」を恐れます。

だから変化するときに

不安を感じるのは当たり前のこと。

まずはここを受け入れないと

いつまでも

「なんで不安になるんだ?」

「不安すぎてどうしよう」と悩んでしまう

なので、

「不安なのは当たり前だよね」

と受け入れることが大事です。

新しい行動をするときはまず

「はいはい、不安ね、そうだよね」

と一回認めることによって、

この段階の悩みは即終了させます。

そうすることで次の行動に

スムーズに移ることができます。

自己評価を変えないと現状は変わらない

「わたしってどういう人?」

というのを考えるときに、

今までの自分の中にある

「常識」にとらわれて

判断してしまいます。

例えば、「人と話すのが苦手」

という自己評価があったとします。

人と話すのに

いつもいつも

苦労しているわけではないのに、

たまたま「うまくいかなかった(>_<)」

という失敗体験が1回(>_<)あっただけで、

「やっぱり自分は人と話すのが苦手なんだ」

というレッテルを強化し続けてしまいます。

そうすると、

やってもいないうちに

「人と話すのが苦手だから、

どうせ失敗するに決まってる」

という思い込みが自動的に起こります。

わざわざ失敗をしにいくことってないので、

結果的に行動できずに終わってしまいます。

このままでは

何も変わらない日々が続くだけです。

なのでまずは、

思い込みの自己評価を

変えていく必要があります。

1年後の今日どうなっていたいですか?

自己評価を変えていくうえで

「どんな人物になりたいか」

という目標設定が必要になります。

その目標を決めるために、

半年後、1年後、3年後、5年後

の自分はどうなっていたいのか

書き出します。

なるべく詳細に書き出すことで、

目的地までの道のりも

具体的なものになります。

例えばわたしが

ネットビジネスに興味を持ったきっかけは

「時間とお金と心と身体が自由になること」

に魅力を感じたからです。

でも、これだけだと抽象的ですよね。

私の1年後の目標は

「ネットビジネスで月収100万円を安定して自動収益化した。

本業の方は趣味としてパートで楽しんでいる。

子どもと夫と1LDK~2LDKのマンションに

一緒に住んでいる。」

という状況です(赤裸々!)

ちなみに過去形で書かれていますが、

脳を「すでに実現している」と

騙すために過去形にしています。

そのときの自分ならどう判断するか

ここまで細かく目標設定できると

具体的にイメージしやすくなりませんか?

1年後の自分って、こんな感じなのかな~って。

そこで、今度は

「未来の自分の自己評価」を考えます。

そのうえで

「未来の自分を生きる」

という意識をしていきます。

つまり、

理想の未来の自分だったら

どう考えて、どう判断して、どう行動して、どう発言するか。

というのを今の自分に落とし込みます。

落とし込むって言うと難しく聞こえますが

例えば自分が目標としている人がいて

「あの人だったらどうするかな?」

って考えます。

結果としてわたしは

「一年後にネットビジネスをある程度構築してたら

絶対に即決で参加する!」

こうして参加を決断しました。

セミナー参加までにマインドを整える

こうして決断はしましたが、

一気にマインドって変わらないですよね。

脳をだまして

勢いに任せたところはあります笑

ということで、

セミナーまであと3日、

本に書いてあった

マインド面で整えるためにしたノウハウも

お伝えします。

実現したい理想の画像を1日1回見る

未来の目標とした自分が

どんな状況なのか。

その完成図に近い画像を

ネットで30枚くらいかき集めます。

そして、毎朝それを見るだけです。

「人は見た目が9割」って聞いたことありますよね?

ちょっと大げさですが、

それくらい目から入ってくる情報って

たくさんあるんですね。

でも、意識していないと

今の自分に合った情報しか

目に入らない。

これは「カラーバス効果」といいます。

私なんかは結婚当初

「子どもが欲しいな」

と思っていたんですね。

そうなると、無意識に

小さい子供を連れた家族が目に入ってきました。

「あれ、少子化なのに、こども多くない?」

って錯覚するくらい笑

なので、

意図的に「理想の未来像」をインプットして、

「この情報は重要なんだ」と脳に思わせて

「これに必要な情報を取りに行こう!」

という心理状態にさせます。

そうすると、

いわゆる「情報感度」が高くなり、

自分に必要な情報が

バンバン入ってくるようになります。

そして、目標を脳みそが忘れないようにすることで

理想の自分が取る行動を選択できるようになります。

アファメーション

アファメーションとは、

自分自身に肯定的な言葉で宣言をすることです。

言葉の力で思考を変えていく。

ここで、ハーバード大学の研究についてお話します。

「目標を紙に書く」についての調査が行われました。

学生の中で、

「目標がある」という人はわずか16%

その中で「目標を紙に書いている」のは

3%しかいなかったんです。

この学生さんたちの10年後の調査をすると、

目標を紙に書いていた3%の人は

ほかの97%の人の平均年収の10倍になっていた

というのです。

え、やるしかなくない?笑

ということで、

具体的なやり方をお伝えします。

①理想の未来をイメージ

②紙に理想の未来を達成した言葉を書く

例)私は人とコミュニケーションをとるのがうまくなりました

※「人見知りじゃなくなった」だと脳は否定語を認識しないのでNG

※過去形で書く

③これを朝晩行う

なんだか引き寄せの法則みたいだけど・・・

心理学に基づいているので

やってみてください(^^)

これにはつづきがある

ここまでが

セミナー初参加を決断した経緯になります。

参考になったら嬉しいです(^^)

で、これにはまだ続きがあります笑

長くなってしまったので、

内容を変えてお届けしますね♪

→メルマガ登録はこちらhttps://mikemike001.com/mailmagazine/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

みけ
職業:リハビリ

幼少期の生育環境から自己肯定感が低くなりずっと生きずらさを感じ悩み続けてきました。
結婚後の夫の病気に対する不安、義実家同居のストレス、子育てと仕事の両立がうまくいかず、時間とお金の余裕がなく毎日疲れていました。 家族との仲もどんどん悪くなっていきました。
そんなときに出会ったのが、ネットビジネスでした。これを機に別居して、家族との時間も持ちながら一定期間ビジネスに集中することを決めました。
私が人生を変えるためにお金と時間をかけて学んできた知識や経験を共有し、「仕事が辛い」、「仕事辞めたい」、「家庭と両立できない」、「将来が不安」という方にもネットビジネスという選択肢を得ることで、幸せになる一歩を踏み出していただければと思っています。